2009年05月04日

「パエリア」で家族サービス

今日は、ゴールデンウィークにおける家族サービスの一環で、家族に男の料理を披露することにした。

システムエンジニアたるもの、システムが作れて、メシが作れないわけがないexclamationみたいな気迫で。わーい(嬉しい顔)

 :

とりあえず妻にリクエストを聞いてみたところ「パエリア」を作ってほしいとのことだった。
メインは「今が旬のアサリ」という指定で。

 :

「パエリアか・・・」と一時は納得するものの、実は見たことも無ければ、食べたことも無い・・・。

「・・・パエリアって何だろうexclamation&question」・・・。

 :

しばらくしたら「この本に作り方が載ってるよ。」と妻から料理本を3冊ほど渡された。

断る理由も無く・・・じゃあ、作ってみるか・・・ということになった。

さっそく、材料の調達をするべく、子供を連れて近所のショッピングセンター(カルフール)に向かった。

 :

さすがに食材の買い集めには慣れていないので、店内では、あっちに行ったり、こっちに来たりで、ショッピングカートでウロウロしていた。あせあせ(飛び散る汗)
子供に相談しようと思っても1才児とは会話にならない・・・。あせあせ(飛び散る汗)
しかも子供は試食のパイナップルに夢中だ・・・。たらーっ(汗)

けっこう時間がかかってしまったものの、なんとか材料を買い集めることができた。ダッシュ(走り出すさま)
心に余裕が出来たので試食をしまくり、子供と一緒に満足気な表情で帰宅した。わーい(嬉しい顔)

 :

材料さえ揃ってしまえば、あとは本に沿って作るのみexclamationファイトーいっぱーつexclamation×2

 :

子供の「あーexclamation(訳:ハラへったー!)」とか「うーexclamation(訳:早くしろー!)」という声と、妻の「まだかなぁexclamation&question」という声によるプレッシャーに焦りつつも、(自分的には)テキパキと料理を作っていった。

そして「サザエでございまーす!」のTV音声とともに完成した。ふぅー。ダッシュ(走り出すさま)

 :

頑張った甲斐もあり、グリル鍋を囲んで家族みんなで美味しいディナーのひとときを過ごす事ができた。わーい(嬉しい顔)

 :

たまには男の手料理も悪くないと感じた。

ただ、今回の反省点は「タイムマネジメント」にある。
時間配分の計画が甘かったせいで完成間近では切羽詰った感じがした。

次回は時間的な余裕を考慮したい。


・・・もしよかったら、右上のバナー広告をクリックしてほしいな・・・。
 m(_ _)m
 
posted by かねやん at 02:21| Comment(0) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

サービスエリアでヤッてきたwwww
Excerpt: 今日のお客さんは外でやるのが好きらしくて、サービスエリアのトイレや渋滞中の車の中でなかだしふぇらちお普通にやってお礼に30マンもらったしwww → sersai.com
Weblog: 前ばりたかふみ
Tracked: 2009-05-04 12:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。