2005年10月22日

重複文字列を排除するプログラム

以前、多数のURL文字列のうち、重複するURLを削除する機会があった。
数が少ない場合は1つずつ見ながら手作業で行えたが、100個以上もあるとキツイ。
そこで「重複文字列を排除するプログラム」を作ったことがあった。
今回、サンプル版として簡単なプログラムを公開する。

◆仕様
 テキストファイルに格納された文字列を読み込み、重複文字列を排除した内容を新たにテキストファイルへ出力する。
 その際、昇順ソートできるようにする。
 尚、重複文字列をチェックする際、大文字・小文字は区別しないことにした。

◆画面
 uniq_list_image.JPG

◆ファイル
 ・uniq_list_src.zip
 ・uniq_list_exe.zip


・・・それでは、今回はこんな感じで〜。(^_^)/


・・・もしよかったら、右上のバナー広告をクリックしてほしいな・・・。
・・・もしくは、人気blogランキング をクリックしてほしいな・・・。
 m(_ _)m
 
posted by かねやん at 00:57| Comment(1) | TrackBack(1) | C++Builder6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

無修正なんてもう古い
Excerpt: 無修正動画探してるの?キミ遅れてるね〜、僕はいっつもリアルタイムのライブAVで抜いてるよ??とうぜんリアルタイムだからモザイクかけてる時間なんてないよねぇ・・・ってコトは??
Weblog: 無修正なんてもう古い
Tracked: 2005-10-22 01:09
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。