2005年09月25日

D言語: ファイル一覧を表示するサンプル

今回は「ファイル一覧を表示するサンプルプログラム」を紹介する(Windows用)。

◆プログラムについて
 本プログラムは引数に指定したフォルダ内のファイルを表示するものである。
 下記のようにコンパイルして実行してみる。
 dir_sample_compile.JPG

 実行例は以下のとおり。
  例1:「C:\> dir_sample .」
  例2:「C:\> dir_sample c:\windows」

 dir_sample_image.JPG

 ・・・漢字のファイル名は正しく表示されないかも・・・。
 ・・・あくまでもサンプルプログラムなので・・・。

◆ソースと実行ファイル
 ・dir_sample_src.zip
 ・dir_sample_exe.zip

・・・もしよかったら、右上の広告をクリックしてほしいな・・・。
・・・もしくは、人気blogランキング をクリックしてほしいな・・・。
 m(_ _)m
 
posted by かねやん at 02:30| Comment(2) | TrackBack(7) | D言語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

D言語: ZIPファイルの解凍プログラム

今回は、D言語におけるZIPファイルの解凍プログラムを紹介する。

◆はじめに
 D言語では、ZIP形式の圧縮・解凍を標準サポートしているため、簡単に実装できる。
 _unzip1_src_image.jpg

◆コンパイルと実行
 コンパイル方法は至って簡単。
 コマンドプロンプトより「dmd unzip1.d」を実行するだけ。
 実行の際は、起動パラメータに圧縮ファイルを指定する(解凍先はカレント)。
 _unzip1_compile_image.jpg

◆ソースと実行ファイル
 ・unzip1_src.zip
 ・unzip1_exe.zip

・・・もしよかったら、右上の広告をクリックしてほしいな・・・。m(__)m
 

posted by かねやん at 00:01| Comment(1) | TrackBack(0) | D言語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

D言語: ZIPファイルの圧縮プログラム

今回は、D言語におけるZIPファイルの圧縮プログラムを紹介する。

◆はじめに
 D言語では、ZIP形式の圧縮・解凍を標準サポートしているため、簡単に実装できる。
 src_image.jpg

◆コンパイルと実行
 コンパイル方法は至って簡単。
 コマンドプロンプトより「dmd zip1.d」を実行するだけ。
 実行の際は、起動パラメータに圧縮元ファイルと圧縮先ファイルを指定する。
 compile_image.jpg

◆ソースと実行ファイル
 ・zip1_src.zip
 ・zip1_exe.zip


・・・もしよかったら、右上の広告をクリックしてほしいな・・・。m(__)m


p.s.
 次回は、ZIPファイルの解凍プログラムを掲載する予定。

posted by かねやん at 00:01| Comment(2) | TrackBack(3) | D言語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

D言語の開発環境を構築してみよう!

D言語はヒマなときにチラッとやってみようかなと思っていたのだが、「新しい物好きの性格」と「ブログのネタ不足」が影響して、次世代言語と呼ばれている D言語 の開発環境をインストールしてみた。
(尚、私のブログサイトでは開発環境をWindows限定とする、あしからず。)

◆インストールに必要なもの
 まずD言語をコンパイルするために必要なファイルは以下の2種類。
 いずれも「http://www.digitalmars.com/d/」からダウンロードできる。
  ・dmd.zip
  ・dmc.zip

◆コンパイラのインストール方法
 インストール方法は簡単で、ファイルをコピーするだけだ。
  ・dmd.zipを展開して「c:\dm」と「c:\dmd」に展開する。
  ・dmc.zipも展開して「c:\dm」と「c:\dmd」に上書きする。

◆次にWindowsの環境変数を設定する。
 PATH=C:\DMD\BIN
 LIB=C:\DMD\LIB;C:\DM\LIB

 d_inst1.jpg

◆CUIではなくGUIの開発環境にも作成可能
 サイトを探してみたら「eclipse」のプラグインとして、
 「eclipseD」というものが見つかった。
 これを使えば、eclipseによるGUI開発環境を構築できる。
 試しにダウンロードして使ってみたが、ここでは割愛する。
 ・eclipse (http://www.eclipse.org/)
 ・eclipseD (http://dsource.org/projects/eclipseD/)

◆使い方
 とりあえず「hello World !!」と表示するプログラムを作ってみた。

 @下記のソースをファイル名「hello.d」で保存する。
 Aコマンドプロンプトからコンパイルして実行する。
 B実行してみる。

 exe_image1.jpg


・・・これらの情報が少しでも良かったと感じたら、右上の広告をクリックしてほしいな・・・。m(__)m
 
posted by かねやん at 11:06| Comment(2) | TrackBack(9) | D言語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

次世代言語「D言語」

以前から、Java/C/C++/C#などの次世代言語として「D言語」が密かに話題を呼んでいる。
ひとことで言うと「Java/C/C++/C#のイイとこ取りした言語」らしい。
たしかにD言語と他言語を比較された結果を見ると、次世代らしさが目立つように感じた。
まだ発展途上の言語で頻繁に改良されているようだ。
IDEベースのコンパイラも揃っており結構使えるようだが、実績から考えると実用的なレベルまで達していないと思われる。
私としては、しばらく様子を見たいところだ。
そして、できればRADツールなんかが出た頃にデビューしたいと思う。

D言語パーフェクトガイド
D言語パーフェクトガイド
posted by かねやん at 00:00| Comment(3) | TrackBack(2) | D言語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。